セキュリティプロファイルの概要

Kaspersky Endpoint Security Cloud では、セキュリティプロファイルを使用してデバイスを一元的に保護および管理できます。

セキュリティプロファイルは、カスペルスキー製品の一連の設定に名前を付けたものです。この一連の設定により、Kaspersky Endpoint Security Cloud に追加されたコンピューターとモバイルデバイスのセキュリティが確保されます。1 つのプロファイル(下図を参照)には、Windows、Mac、Android、iOS デバイスの設定が含まれています。Kaspersky Endpoint Security Cloud に追加されたデバイスにセキュリティプロファイルを適用すると、デバイス上の Kaspersky 製品の設定がプロファイルで指定された設定に置き換えられます。

1 つのセキュリティプロファイル

1 つのセキュリティプロファイル

セキュリティプロファイルを使用して、以下の動作を実行できます:

ユーザーおよびユーザーのグループにのみセキュリティプロファイルを割り当てることができます。デバイスの所有者に割り当てられたセキュリティプロファイルがデバイスに適用されます。

ユーザーまたはユーザーのグループに割り当てることができるセキュリティプロファイルは 1 つだけです。

Kaspersky Endpoint Security Cloud には、カスペルスキーが設定した[既定値]セキュリティプロファイルが用意されています。デバイスの所有者に別のプロファイルが割り当てられていない場合、デバイスが Kaspersky Endpoint Security Cloud のデバイスのリストに追加されると、デバイスに[既定値]プロファイルが自動的に適用されます。

各セキュリティプロファイルでは、保護の強度が示されます。セキュリティプロファイル強度は、プロファイルによるユーザーデバイスの保護強度を示します。プロファイルによる保護の強度は、プロファイル設定で保護コンポーネントが有効になっているかどうか、およびワークスペースKaspersky Security Network を使用しているかどうかによって異なります。1 つのページでプロファイルによる保護の強度を管理できます。

ページのトップに戻る