会社のワークスペースの削除のキャンセル

削除対象としてマークされているワークスペースの削除をキャンセルできます。

既に削除されたワークスペースの削除はキャンセルできません。

会社のワークスペースの削除をキャンセルするには:

  1. 次のいずれかの手順を実行します:
    • Kaspersky Business Hub のアカウントにログインしていない場合:
      1. ブラウザーで Kaspersky Business Hub にアクセスします。
      2. ユーザー名とパスワードを指定して、Kaspersky Business Hub のアカウントにログインします。
      3. 二段階認証を設定した場合は、SMS で送信されるか、認証アプリで生成されるワンタイムセキュリティコードを入力します(設定した二段階認証方法によって異なります)。
    • 現在 Kaspersky Endpoint Security Cloud 管理コンソールを使用している場合は、左側のドロップダウンリストから[ワークスペースの管理]を選択します。

    ポータルページには、自分が管理者になっている会社のリストが表示されます。

  2. 削除対象としてマーク]セクションの、削除対象としてマークされたワークスペースの情報ブロックで、[削除のキャンセル]をクリックします。

ワークスペースの削除がキャンセルされました。ワークスペースに移動して作業を続けられます。

ページのトップに戻る