管理コンソールを使用した Kaspersky Endpoint Security のインストール

Kaspersky Security Center 管理コンソールを使用して、管理者のワークステーションからリモートで Kaspersky Endpoint Security をクライアントデバイスにインストールできます。

インストールは、リモートインストールウィザードまたはリモートインストールタスクを使用して実行されます(詳細は、Kaspersky Security Center のヘルプを参照してください)。

リモートインストールでは、Kaspersky Endpoint Security のインストールに必要な設定が定義されたインストールパッケージを使用します。インストールパッケージは手動で作成できます。

このセクションの内容

インストールパッケージの作成

Autoinstall.ini 設定ファイルでの設定

ページのトップに戻る