サードパーティ EMM システム(AppConfig Community)の管理者向けの情報

Kaspersky Security Center または Kaspersky Endpoint Security Cloud などのリモート管理システムを導入していない場合は、その他の EMM(Enterprise Mobility Management)サービスプロバイダーの製品を使用できます。カスペルスキーは、AppConfig Community に加入しており、本アプリがサードパーティ製の EMM 製品と併用できるようにしています。AppConfig Community に加入すると、Kaspersky Endpoint Security for Android アプリを EMM 製品(VMware AirWatch、MobileIron、IBM Maas360、SOTI MobiControl など)と併用できるようになります。

EMM コンソールでは、以下が可能です:

Kaspersky Endpoint Security for Android をサードパーティ製の EMM 製品で管理するには、Android バージョン 5.0 以降のデバイスが必要です。

このヘルプセクションの内容

開始時の操作

本アプリのインストール方法

本アプリのアクティベート方法

デバイスを Kaspersky Security Center へ接続する方法

設定情報ファイルの設定

ページのトップに戻る