カスペルスキー パスワードマネージャーの拡張機能をインストールする

既定では、インストールされているすべてのブラウザの拡張機能が、本製品の初期設定時にインストールされます。カスペルスキー パスワードマネージャーによってサポートされている新しいブラウザをインストールすると、ブラウザ拡張機能をインストールするように求めるメッセージが表示されます。ブラウザ拡張機能は手動でインストールすることもできます。

カスペルスキー パスワードマネージャーの拡張機能をインストールする

ブラウザの拡張機能の詳細

Internet Explorerの拡張機能は、端末上のすべてのアカウントに対してインストールされます。ユーザーアカウントごとに、拡張機能のオンまたはオフを個別に設定できます。1個のアカウントで設定を変更しても、同じ端末上の他のユーザーアカウントには影響しません。拡張機能をオフにするには、ブラウザの設定ウィンドウから操作を行います。

カスペルスキー パスワードマネージャーの拡張機能は、Internet Explorer、Chrome、およびYandex.Browserにインストールできます(これらのブラウザがコンピューターにインストールされている場合)。Firefox向けの拡張機能をインストールする場合、インストール前にブラウザをいったん開いてから閉じる必要があります。

カスペルスキー パスワードマネージャーはMicrosoft Edge(Chromium版)およびMicrosoft Edge レガシー(旧版)の拡張機能をインストールできます。お使いのコンピューターに両方のブラウザが存在している場合、カスペルスキー パスワードマネージャーは最新版のブラウザー(Chromium版)に拡張機能をインストールします。

関連項目

自動保存と自動入力を使用する

トップに戻る