ポリシー導入ステータス図の表示

この機能は、Kaspersky Security Center Web コンソールの 12.2 以降のバージョンでのみ使用できます。

Kaspersky Security Center では、各デバイスのポリシー適用のステータスをポリシー導入ステータス図で表示できます。

各デバイスのポリシー導入ステータスを表示するには:

  1. デバイス] - [ポリシーとプロファイル]の順に選択します。
  2. デバイスの導入ステータスを表示するポリシーの名前の横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. 表示されたメニューで、[導入]リンクを選択します。

    <ポリシー名> 導入結果]ウィンドウが開きます。

  4. 開いた[<ポリシー名> 導入結果]ウィンドウに、ポリシーのステータスの説明が表示されます。

ポリシーの導入結果のリストに表示されるデバイス数を変更できます。推奨されるデバイス数の上限は、100,000 台です。

ポリシーの導入結果のリストに表示されるデバイスの数を変更するには:

  1. ツールバーの[インターフェイスのオプション]セクションに移動します。
  2. ポリシーの導入結果に表示するデバイス数の上限]に、デバイスの数(最大 100,000)を入力します。

    既定では、この数は 5,000 です。

  3. 保存]をクリックします。

    設定が保存され、適用されます。

関連項目:

シナリオ:ネットワーク保護の設定

ページのトップに戻る