クライアントデバイスへのオペレーティングシステムの導入

別のオペレーティングシステムが既にインストールされているクライアントデバイスに、オペレーティングシステムを導入するには:

  1. コンソールツリーで[リモートインストール]フォルダーを開き、[管理対象デバイス􇓯ークステーション􇑫インストールパッケージを配布]をクリックして製品導入ウィザードを起動します。
  2. ウィザードの[インストールパッケージの選択]ウィンドウで、オペレーティングシステムイメージが入ったインストールパッケージを指定します。
  3. ウィザードの指示に従ってください。

ウィザードの処理が完了すると、クライアントデバイスにオペレーティングシステムをインストールするためのリモートインストールタスクが作成されます。作成されたタスクは、[タスク]フォルダーで開始または停止できます。

ページのトップに戻る