ポーリングスケジュールの設定

すべて表示 | すべて非表示

クラウドセグメントのポーリングは、スケジュールに従って実行されます。ポーリングの頻度が設定可能です。

ポーリングの頻度は、クラウド環境設定ウィザードで 5 分に自動で設定されています。この値はいつでも変更でき、別のスケジュールを設定することができます。ポーリングの実行を 5 分間隔より高い頻度に設定しないでください。AWS API 操作にエラーが生じる可能性があります。

クラウドセグメントのポーリングスケジュールを設定するには:

  1. コンソールツリーで、[デバイスの検索]→[クラウド]フォルダーの順に選択します。
  2. 作業領域で[ポーリングの設定]をクリックします。

    クラウドのプロパティウィンドウが開きます。

  3. リストから目的の接続を選択し、[プロパティ]をクリックします。

    接続のプロパティウィンドウが開きます。

  4. プロパティウィンドウで[ポーリングのスケジュールを設定する]をクリックします。

    スケジュール]ウィンドウが表示されます。

  5. 次の設定を指定します:
    • 実行予定

      ポーリングスケジュールのオプション:

      • N 日ごと
      • N 分ごと
      • 曜日ごと
      • 毎月、選択した週の指定日
    • 未実行のタスクを実行する
  6. OK]をクリックして変更内容を保存します。

ポーリングのスケジュールが設定され保存されます。

関連項目:

シナリオ:クラウド環境への導入

ページのトップに戻る