ステップ 9:アプリケーションのアクティベーション方法の選択

すべて表示 | すべて非表示

Kaspersky Security Center のアクティベーションオプションのいずれかを選択します:

アプリケーションのアクティベーションを延期する場合は、メニューの[操作]-[ライセンス管理]を選択して後でいつでもライセンスを追加できます。

有料 AMI または月単位の従量課金の SKU から導入した Kaspersky Security Center で作業を行う場合は、ライセンス情報ファイルを指定したりアクティベーションコードを入力することはできません。

関連項目:

Kaspersky Security Center 13 Web コンソールのインストールと初期セットアップのシナリオ

ページのトップに戻る