レポート配信タスクの作成

選択したレポートを配信するタスクを作成できます。

レポート配信タスクを作成するには:

  1. メインメニューで、[監視とレポート]→[レポート]の順に移動します。
  2. レポート配信タスクを作成するレポートテンプレートの隣にあるチェックボックスをオンにします(後の手順でも選択できるため、省略可能です)。
  3. レポート配信タスクの新規作成]をクリックします。
  4. タスク追加ウィザードが開始されます。[次へ]をクリックしながらウィザードに沿って手順を進めます。
  5. ウィザードの最初のページで、タスク名を入力します:既定の名前は「レポートの配信(<タスクの連番>)」です。
  6. ウィザードのタスク設定のページで、次の設定を指定します:
    1. タスクでレポートを配信するレポートテンプレート。ステップ 2 で選択済みの場合は、このステップを省略できます。
    2. レポート形式(HTML、XLS、PDF)。
    3. レポートをメールで送信するかどうかと、送信する場合のメール通知設定。
    4. レポートをフォルダーに保存するかどうかと、保存する場合に同じフォルダーにある以前のレポートを上書きするかどうか、および(共有フォルダーの場合に)フォルダーへのアクセスに特定のアカウントを使用するかどうか。
  7. タスク作成後に、続けてタスクのその他の設定を編集する場合、ウィザードの[タスク作成の終了]ページで、[タスクの作成が完了したらタスクの詳細を表示する]をオンにします。
  8. タスクを作成しウィザードを終了するには、[作成]をクリックします。

    レポート配信タスクが作成されます。[タスクの作成が完了したらタスクの詳細を表示する]をオンにした場合、タスク設定ウィンドウが表示されます。

関連項目:

シナリオ:監視とレポート

ページのトップに戻る