アプリケーションのリモート削除

Kaspersky Security Center では、リモート削除タスクを使用してデバイスからアプリケーションをリモート削除できます。このタスクは、専用のウィザードを使用して作成しデバイスに割り当てます。タスクをすばやく簡単にデバイスに割り当てるには、次のいずれかの方法を使用し、ウィザードウィンドウでデバイスを指定できます:

このセクションの内容:

管理グループのクライアントデバイスからのアプリケーションのリモート削除

特定のデバイスからのアプリケーションのリモート削除

ページのトップに戻る