タスクの管理

管理サーバーは、タスクを作成して実行することにより、クライアントデバイス上にインストールされたアプリケーションを管理します。アプリケーションのインストール、起動、停止、ファイルのスキャン、定義データベースやソフトウェアモジュールのアップデート、アプリケーションでのその他のタスクを実行するには、タスクが必要です。

各アプリケーションについて作成できるタスクの数に制限はありません。

タスクの開始と停止、実行結果の表示、タスクの削除を行うことができます。

一元管理モードでは、タスクの結果は管理サーバーおよびローカルの各クライアントデバイス上の両方に保存されます。

このセクションの内容:

タスクのリストの表示

タスクの手動での開始と終了

タスク実行結果の表示

タスクの削除

ページのトップに戻る