システム要件

管理サーバー

ハードウェア要件:

ソフトウェア要件:

オペレーティングシステム:

データベースサーバー(異なるデバイスにインストール可能):

以下の仮想プラットフォームがサポートされています:

Kaspersky Security Center 10 Web コンソール

ハードウェア要件:

ソフトウェア要件:

Web サーバー:

Kaspersky Security Center 10 Web コンソールの操作には、次のブラウザーを使用できます:

iOS モバイルデバイス管理用(iOS MDM)サーバー

ハードウェア要件:

ソフトウェア要件:Microsoft Windows(サポートされるオペレーティングシステムのバージョンは、管理サーバーの要件によって決まります)。

Microsoft Exchange モバイルデバイスサーバー

Microsoft Exchange モバイルデバイスサーバーのすべてのソフトウェアとハードウェアの要件には、Microsoft Exchange Server の要件が含まれます。

Microsoft Exchange Server 2007、Microsoft Exchange Server 2010、Microsoft Exchange Server 2013 の使用がサポートされています。

管理コンソール

ハードウェア要件:

ソフトウェア要件:

ネットワークエージェント

ハードウェア要件:

ネットワークエージェントがインストールされているデバイスがアップデートエージェントとしても動作する場合、デバイスは次の要件を満たす必要があります:

ソフトウェア要件:

最新バージョンのシステム要件の詳細は、テクニカルサポートサイトの Kaspersky Security Center 10 のシステム要件セクションで確認いただけます。

関連項目:

DBMS および管理サーバーのハードウェア要件

アップデートエージェントに必要なディスク容量の評価

管理サーバーのデータベースとハードディスクに必要な容量の事前評価

ネットワークエージェントと管理サーバー間のトラフィックの評価

ページのトップに戻る