Kerberos Constrained Delegation のサポートを有効化

Kerberos Constrained Delegation の使用がサポートされます。

Kerberos Constrained Delegation のサポートを有効にするには:

  1. コンソールツリーで、[モバイルデバイス管理]フォルダーを開きます。
  2. コンソールツリーの[モバイルデバイス管理]フォルダーで、[モバイルデバイスサーバー]サブフォルダーを選択します。
  3. モバイルデバイスサーバー]フォルダーの作業領域で、iOS MDM サーバーを選択します。
  4. iOS MDM サーバーのコンテキストメニューで、[プロパティ]を選択します。
  5. iOS MDM サーバーのプロパティウィンドウで[設定]セクションを選択します。
  6. 設定]セクションで、[Kerberos Constrained Delegation との互換性を確保]をオンにします。
  7. OK]をクリックします。
ページのトップに戻る