システム要件

ISO イメージの導入に必要な仮想マシン設定のハードウェア要件

(製品 Web インターフェイスで SSO 認証を使用するための)社内 LAN 上のコンピューターのソフトウェア要件

仮想マシン(ISO イメージ)を導入するハイパーバイザーのソフトウェア要件

LDAP サーバーとの連携を設定する場合のソフトウェア要件

Web インターフェイスを使用して Kaspersky Secure Mail Gateway を管理する際のソフトウェア要件

Web インターフェイスを実行するには、コンピューターに次のいずれかのブラウザーをインストールする必要があります:

これらのシステム要件は、 Kaspersky Secure Mail Gateway はピーク時には 300 KB のサイズの平均的なメッセージを 1 秒間に 10 通処理するスループットを持つことを保証します。製品の実際のパフォーマンスはプロセッサーモデルとそのクロックレートによります。スループットを増やすには、適切なレコードを DNS に作成したり、ネットワーク負荷分散サービスを使用したりしつつ、仮想マシンリソースを増やしたり、複数の仮想マシーンのイメージをデプロイしたりして、それらの中にメールメッセージを配信することをお勧めします。

ページのトップに戻る