ステップ 3:アプリケーションのアクティベーション方法の選択

すべて表示 | すべて非表示

Kaspersky Security Center のアクティベーションオプションのいずれかを選択します:

アプリケーションのアクティベーションを延期する場合は、後でいつでもライセンスを追加できます。

クイックスタートウィザードの終了後にライセンスを追加するには:

  1. コンソールツリーで、[カスペルスキーのライセンス]フォルダーを選択します。
  2. アクティベーションコードまたはライセンスの追加]をクリックします。

    ライセンス追加ウィザードが開きます。

  3. ウィザードの指示に従ってください。

ページのトップに戻る