Kaspersky Security Center および管理対象アプリケーションのライセンス管理

管理サーバーと管理対象アプリケーションのライセンス管理には、次の方法があります:

Kaspersky Security Center のライセンス管理について

ライセンスが必要な機能のいずれか(例:モバイルデバイス管理)をライセンス情報ファイルを使用してアクティベートしていて、ライセンスが必要な別の機能(例:脆弱性とパッチ管理)も使用したい場合、両方の機能をアクティベートするライセンスを購入し、そのライセンスを使用して管理サーバーをアクティベートする必要があります。

管理対象アプリケーションのライセンスの管理機能

管理対象アプリケーションのライセンスを管理する目的で、アクティベーションコードまたはライセンス情報ファイルを自動的に配信できます。また、ご都合に合わせて、別の方法での配信も可能です。アクティベーションコードまたはライセンス情報ファイルは、次の方法で配信できます:

ページのトップに戻る