フェールオーバークラスターに管理サーバーサービス用のアカウントを作成する

既定では、インストーラーが自動的に管理サーバーのサービス用非特権アカウントを作成します。一般的なデバイスに管理サーバーをインストールする場合には、この動作を活用するのが最も便利です。

ただし、フェールオーバークラスターに管理サーバーをインストールする際には、別の方法で行います:

  1. 管理サーバーのサービス用非特権ドメインアカウントを作成し、そのアカウントを KLAdmins という名前のグローバルドメインセキュリティグループに所属させます。
  2. 管理サーバーのインストーラーで、サービス用に作成したドメインアカウントを指定します
ページのトップに戻る