管理対象デバイス

管理対象デバイスとは、ネットワークにエージェントがインストールされたコンピューターデバイス(Windows、Linux、macOS)およびカスペルスキー製品がインストールされたモバイルデバイスです。これらのデバイスにインストールされたセキュリティ製品のタスクとポリシーを作成することで、これらのデバイスを管理できます。管理対象サーバーからのレポートも取得できます。

モバイルデバイス以外の管理対象デバイスを、ディストリビューションポイントや接続ゲートウェイとして動作させることができます。

1 台のデバイスを管理対象にできる管理サーバーは 1 台のみです。1 台の管理サーバーで、モバイルデバイスを含めて最大 100,000 台のデバイスを管理できます。

ページのトップに戻る