デバイス名の変更

Kaspersky Endpoint Security Cloud に追加されたデバイスの名前を変更できます。

デバイスの名前を変更するには:

  1. Kaspersky Endpoint Security Cloud 管理コンソールを起動します
  2. デバイス]セクションを選択します。

    デバイス]セクションには、Kaspersky Endpoint Security Cloud に追加されたデバイスのリストが含まれています。

  3. 名前を変更するデバイスに隣接するチェックボックスをオンにします。
  4. 名前の変更]をクリックします。
  5. 表示されたウィンドウで、選択したデバイスの新しい名前を指定します。

    名前を変更するデバイスを複数選択した場合、ウィンドウには選択したデバイスの所有者の名前が表示されます。これらの所有者名を使用して、同じ名前のデバイスを区別できます。

  6. OK]をクリックします。

選択したデバイスの名前が変更されます。

多くのデバイスを選択した場合、名前変更の処理に時間がかかります。デバイスの名前が変更されている間、更新アイコン更新)アイコンがデバイスのリストの名前の横に表示されます。

ページのトップに戻る