ソフトウェアのライセンスの購入

Kaspersky Business Hub から、Kaspersky Endpoint Security Cloud のライセンスを更新できます。ライセンスのオンライン購入は、一部の国では利用できません。

ソフトウェア製品の試用版を使用している場合、またはカスペルスキーの Web サイトでこのソフトウェア製品のライセンスを以前に購入した場合は、オンラインでライセンスを購入できます。それ以外の場合は、カスペルスキーのパートナー企業に連絡してライセンスを購入できます。

ソフトウェアのライセンスを購入するには:

  1. 次のいずれかの手順を実行します:
    • Kaspersky Business Hub のアカウントにログインしていない場合:
      1. ブラウザーで Kaspersky Business Hub にアクセスします。
      2. ユーザー名とパスワードを指定して、Kaspersky Business Hub のアカウントにログインします。
      3. 二段階認証を設定した場合は、SMS で送信されるか、認証アプリで生成されるワンタイムセキュリティコードを入力します(設定した二段階認証方法によって異なります)。
    • 現在 Kaspersky Endpoint Security Cloud 管理コンソールを使用している場合は、左側のドロップダウンリストから[ワークスペースの管理]を選択します。

    ポータルページには、自分が管理者になっている会社のリストが表示されます。

  2. ポータルページの左上の領域で、[ライセンス]タブを選択します。

    管理者であるすべてのワークスペースのライセンスのリストが表示されます。ライセンス情報のダウンロードには時間がかかる場合があります。この場合、しばらくお待ちいただくように要求するメッセージが表示されます。

  3. ライセンスのリストの上にある[ライセンスを購入]をクリックします。

    ポータルにより、ブラウザーの別のタブにオンラインストアが表示されます。ライセンスの価格は、Kaspersky Business Hub での会社のワークスペースの作成時に指定した国の通貨で表示されます。ワークスペースの作成段階でポータルで国を指定しなかった場合、または正しくない国を選択した場合は、カスペルスキーのテクニカルサポートにお問い合わせください。

    ライセンスの価格は異なる場合があります。会社のワークスペースの作成中に指定した国と、更新中のライセンスに応じて異なります。また、一時的な特別提供価格により、価格が異なる場合もあります。

  4. 販売元の指示に従ってください。

購入が完了すると、アクティベーションコードと手順が記載されたメールが届きます。

ページのトップに戻る