Kaspersky Security Center 13.1 の機能のライセンス

Kaspersky Security Center では、いくつかの機能にライセンスが必要です。

次の表は、各ライセンスがカバーする Kaspersky Security Center 機能を示しています。

ライセンスと Kaspersky Security Center 機能

Kaspersky Security Center の機能

Kaspersky Vulnerability and Patch Management

Kaspersky Endpoint Security for Business Select

Kaspersky Endpoint Security for Business Advanced

Kaspersky Total Security for Business

Kaspersky Hybrid Cloud Security Standard

Kaspersky Hybrid Cloud Security Enterprise

Kaspersky EDR Optimum

脆弱性の評価

パッチ管理

使用しない

使用しない

ロールに基づくアクセス管理

オペレーティングシステムとアプリケーションのインストール

使用しない

使用しない

モバイルデバイス管理(ユーザーの iOS および Android デバイスの管理)

使用しない

使用しない

AWS、Microsoft Azure または Google Cloud のようなクラウド環境での作業用のクラウド環境設定ウィザード

使用しない

使用しない

使用しない

使用しない

使用しない

SIEM システムへのイベントのエクスポート:Syslog

SIEM システムへのイベントのエクスポート:IBM の QRadar および Micro Focus の ArcSight

使用しない

使用しない

関連項目:

基本機能の制限について

Kaspersky Security Center および管理対象アプリケーションのライセンス管理

カスペルスキー製品:ライセンスとアクティベーション

ページのトップに戻る