モバイルデバイス管理

Kaspersky Security Center からのモバイルデバイス保護の管理は、専用のライセンスを使用して利用できるモバイルデバイス管理機能を使用して行われます。自社の従業員が使用しているモバイルデバイスを管理する場合は、モバイルデバイス管理を有効にする必要があります。

このセクションでは、モバイルデバイス管理の有効化、設定、無効化を行う手順について説明します。また、管理サーバーに接続されたモバイルデバイスを管理する方法も確認できます。

Kaspersky Security for Mobile の詳細については、 Kaspersky Security for Mobile のヘルプを参照してください。

このセクションの内容

シナリオ:モバイルデバイス管理の導入

EAS デバイスと iOS MDM デバイスの管理用グループポリシーの概要

モバイルデバイス管理の有効化

モバイルデバイス管理設定の変更

モバイルデバイス管理の無効化

モバイルデバイスのコマンドの使用

証明書の使用

管理対象デバイスのリストへの iOS モバイルデバイスの追加

管理対象デバイスのリストへの Android モバイルデバイスの追加

Exchange ActiveSync モバイルデバイスの管理

iOS MDM デバイスの管理

KES デバイスの管理

関連項目:

Kaspersky Security Center 13 Web コンソールのインストールと初期セットアップのシナリオ

ページのトップに戻る