アカウントからの端末の保護について

各端末のカスペルスキー製品にコマンドを送信することで、接続された端末のセキュリティをお客様のアカウントから遠隔で管理できます。実行できる操作は次のとおりです。

端末がオンラインで、カスペルスキー製品を実行している場合、端末を遠隔で管理できます。オフラインの端末にコマンドが送信された場合は、コマンドに関する情報が7日間保存されます。端末がこの期間中にインターネットに接続されないと、コマンドはキャンセルされます。端末のスキャン中、オブジェクトは自動処理のルールに従って自動的に処理されます。自動処理のルールは、ローカル端末内の製品で指定されます。

関連項目

端末をアカウントに接続する方法

簡易スキャンを実行する方法

完全スキャンを実行する方法

定義データベースをアップデートする方法

モバイル端末が紛失または盗難にあった場合

ページのトップに戻る