共通のタスクの実行

このセクションでは、Kaspersky Endpoint Security Cloud を操作する際に標準的なタスクを実行する手順について説明します。

このセクションの内容

管理コンソールセッションの終了

ウィジェットの表示

保護の設定

Windows デバイスでのホスト侵入防止コンポーネントの設定

プロキシサーバーの設定

Android デバイスで実行するアプリケーションの監視

企業のセキュリティ要件に沿った Android デバイスのコンプライアンスコントロール

デバイス機能へのユーザーアクセスの設定

デバイスハッキング検知(root アクセス)

Windows デバイスのパスワードによる保護の設定

モバイルデバイスのロック解除用パスワードの設定

Windows デバイスでのファイアウォールの設定

Web サイトへのユーザーアクセスの設定

プロキシサーバーの設定

インターネット接続の設定

iOS デバイスでのメールの設定

iOS デバイスでの CalDAV カレンダーの設定

Android デバイスでの SIM カードの差し替えの監視

Kaspersky Endpoint Security for Android での削除からの保護

Kaspersky Endpoint Security for Android からの通知の設定

Kaspersky Endpoint Security for Windows のパフォーマンス機能の有効化と無効化

カスペルスキーによる分析のためのダンプファイルとトレースファイルの送信の有効化と無効化

Android デバイスでの着信と SMS メッセージのフィルタリング

ライセンスの詳細の表示とアクティベーションコードの入力

ページのトップに戻る