MTA 設定の編集

Kaspersky Secure Mail Gateway は、既存の企業のメールインフラストラクチャに統合するもので、スタンドアロンのメールシステムではありません。たとえば、Kaspersky Secure Mail Gateway でメールメッセージを受信者に配信したり、ユーザーアカウントを管理することはできません。

メッセージは MTA エージェントを使用してメールサーバー間で送信されます。製品のメイン Web インターフェイスを使用して、MTA の基本設定や詳細設定を手動で実行できます。

このセクションの内容

MTA の基本設定

MTA の詳細設定

ページのトップに戻る