管理サーバーのライセンスの削除

管理サーバーのライセンスを削除するには:

  1. 管理サーバーのコンテキストメニューから[プロパティ]を選択します。
  2. 開いた[管理サーバーのプロパティ]ウィンドウで、[ライセンス]セクションを選択します。
  3. 削除]をクリックして、ライセンスを削除します。

これにより、ライセンスが削除されます。

予備のライセンスが追加されている場合、予備のライセンスは、前の現在のライセンスが削除された後、自動的に現在のライセンスになります。

管理サーバーの現在のライセンスが削除された後、[脆弱性とパッチ管理]および[モバイルデバイス管理]は利用できなくなります。削除されたライセンスの再追加や、新しいライセンスの追加も可能です。

関連項目:

管理対象アプリケーションのライセンスの管理

使用中のライセンスに関する情報の表示

ライセンスの管理サーバーリポジトリへの追加

ライセンスのクライアントデバイスへの配信

ライセンスの自動配信

ライセンス使用レポートの作成と表示

製品のライセンスに関する情報の表示

シナリオ:ネットワーク保護の設定

Kaspersky Security Center 13 の機能のライセンス

ページのトップに戻る