メッセージのアンチスパムの有効化と無効化

メッセージのアンチスパムを有効または無効にするには:

  1. Web インターフェイスのメインウィンドウで管理コンソールツリーを開き、[設定]セクションの[プロテクション]サブセクションを選択します。
  2. アンチスパム]セクションで、次のいずれかの操作を実行します:
    • メッセージのアンチスパムを有効にするには、[アンチスパム]設定グループの名前の横にあるトグルスイッチをオンにします。
    • メッセージのアンチスパムを無効にするには、[アンチスパム]設定グループの名前の横にあるトグルスイッチをオフにします。

関連項目:

アンチスパムによる保護

アンチスパムのメッセージスキャンステータスのラベルについて

ルールでのアンチスパムメッセージスキャンの有効化と無効化

アンチスパムモジュールの設定

アンチスパムエンジン設定に対する既定値の指定

アンチスパムエンジンのカスタム DNSBL リストの設定

アンチスパムエンジンのカスタム SURBL リストの設定

ルールでのアンチスパムスキャンの設定

メッセージに対するアンチスパムスキャンの処理の設定

スパムスキャン後にメッセージの件名に追加するタグの設定

ページのトップに戻る