管理サーバークイックスタートウィザード

このセクションでは、管理サーバークイックスタートウィザードについて説明します。

このセクションの内容

クイックスタートウィザードの概要

管理サーバークイックスタートウィザードの開始

ステップ 1:クイックスタートウィザードで行う操作の事前確認

ステップ 2:プロキシサーバーの設定

ステップ 3:アプリケーションのアクティベーション方法の選択

ステップ 4:保護対象範囲とプラットフォームの選択

ステップ 5:管理対象製品のプラグインの選択

ステップ 6:配布パッケージのダウンロードとインストールパッケージの作成

ステップ 7:Kaspersky Security Network の使用の設定

ステップ 8:メール通知の設定

ステップ 9:アップデートの設定

ステップ 10:初期保護設定の作成

ステップ 11:モバイルデバイスの接続

ステップ 12:アップデートのダウンロード

ステップ 13:デバイスの検索

ステップ 14:クイックスタートウィザードの終了

関連項目:

主要なインストールシナリオ

ページのトップに戻る